プロペシアとミノキシジルの併用で、フサフサを目指そう!

内服薬「プロペシア」の成分である「フィナステリド」と外用薬「リアップ」の成分である「ミノキシジル」は、医薬品として発毛効果が認められている成分なので、現在、男性型脱毛症(AGA)の薄毛、抜け毛に悩む方には、最も効果的な治療法です。

日本皮膚科学会による「男性型脱毛症治療のガイドライン」にも、行うように強く勧められる治療法として紹介されています。

それぞれの薬が作用する部分が異なるので「プロペシア」と「ミノキシジル」は併用しても大丈夫です。最強の発毛剤2種類が同時に使える、というのは、心強いですね!

それぞれ、どこで入手可能なのでしょうか?

「プロペシア」は、AGA治療を行う病院で処方されます。ドラッグストアなどでは購入できない医薬品なので、注意が必要です。
「リアップ」は、ドラッグストアで購入可能です。

「プロペシア」は、通院する手間を考えるとちょっとハードルが高い…という方は、ひとまず、ミノキシジル配合の「リアップ」からスタートしてみるのがいいかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です