ミノキシジルとフィンペシアは最強の発毛剤!

店頭を見ても、ネットで見ても、たくさんの育毛剤が発売されていて、一体どれが効果があるのか、何を買ったらよいのかわからないですよね。

そんな方へ、判断基準として有効なガイドラインをご紹介しましょう。
それは、日本皮膚科学会による「男性型脱毛症治療のガイドライン」です。

推奨度の分類は次のようになっています。

A 行うよう強く勧められる
B 行うよう勧められる
C1 行うことを考慮してもよいが、十分な根拠がない
C2 根拠がないので勧められない
D 行わないよう勧められる

このガイドラインよると、育毛に最も効果があるA評価なのは「ミノキシジルの外用」と「フィナステリドの内服」の二つだけなのです。
驚きですね!

なお、ミノキシジルの外用薬は、日本では「リアップ」のみがドラッグストアで購入可能です♪
フィナステリドの内服は「フィンペシア」というもので、AGA治療を行う病院などで処方してもらえるようです。

つまり「男性型脱毛症(AGA)」には、ミノキシジルの外用薬「リアップ」とフィナステリド配合の「フィンペシア」が最強の薬なんですね。
薄毛抜け毛が気になりだしたら、最強のコンビを試してみて!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です