ミノキシジルタブレットの服用、女性はダメ、ゼッタイ!

男性以上に、女性にとっての抜け毛、薄毛は大きな悩みです。
外用薬として効果が認められている「ミノキシジル」配合の育毛剤を、お試しになって効果を実感された方もいらっしゃるかもしれません。

抜け毛や薄毛の解消のために、効果のありそうな内服薬があると聞けば、試してみたくなりますよね。
ミノキシジルの外用に効果があったから、内服薬も試してみたい…その気持ちはよーくわかりますが、ちょっと待ってください!

男性にもあまりお勧めできませんが、飲むミノキシジルである「ミノキシジルタブレット」は女性には全くお勧めできません!使ってはいけません!
確かに、男性は内服することでミノキシジルの浸透率が高まり、発毛効果が外用薬より実感されている方もいるようです。
が、そもそもミノキシジルタブレットは血圧降下剤として認可されている薬で、育毛剤ではないという点で、まず注意が必要です。
そして、ミノキシジルタブレットの副作用として挙げられるのが、全身の多毛症です。頭だけでなく、体のあらゆる部分の毛穴から毛が生える症状です。頭皮だけでよかったのに、意図しない場所に(顔にも!)生える可能性がありますので、女性には精神的苦痛が伴う治療となる可能性が高いです。
また、女性には低血圧の方も多いので、血圧降下剤としての作用が強く働き、めまいや頭痛などの副作用が起こる可能性も否定できません。

ミノキシジルを使うのが初めてという方は、実はあなたの抜け毛・薄毛の原因は、ミノキシジルの効果が期待できる女性のAGA(女性男性型脱毛症)ではない可能性もありますので、まずは外用薬を使用されるか頭髪治療を行う病院で診てもらうことをオススメします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です