ミノキシジルタブレットは効果なし?

飲むミノキシジルとして、男性型脱毛症(AGA)に悩む人々に認知されている「ミノキシジルタブレット」。
しかし、本当に効果があるのか、かえって毛が抜けてしまって怖くなってしまった、という声も聞かれます。

飲み始めて脱毛がひどくなってしまった方は、それはひょっとして初期脱毛かもしれません。

初期脱毛とは、ミノキシジルの使い始めに起こる脱毛のことです。
なぜ、脱毛が起こるのでしょうか?

ミノキシジルは成長が止まった髪に、次の毛が生えるように働きかけを行い、今生えている毛が抜け、新しい毛の発毛を促進させるからです。なので、最初に脱毛が起こっても心配はいりません。ただ、脱毛が長期にわたる場合は使用を中止し、医師薬剤師に相談したほうが良いでしょう。

また、ミノキシジルは男性型脱毛症AGAには効果が確かめられていますが、それ以外の脱毛症では効果がありません。3か月程度使用しても、何も毛髪に変化がみられないようでしたら、使用を中止し、医師薬剤師にご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です