ミノキシジルはどこで処方してもらえる?

男性型脱毛症に対し発毛効果が認められている成分、ミノキシジル。ミノキシジルはどこで処方してもらえるのでしょうか?処方箋なしでも買えるのでしょうか?

ミノキシジルが配合された薬は、外用薬と内服薬の2種類があります。

外用薬は発毛効果を狙って作られたもので、男性型脱毛症AGA治療に使用されます。

内服薬は高血圧治療薬の血圧降下剤としてアメリカなどで認可されたもの(日本では認可されていません)ですが、「飲む育毛剤」として病院で処方されることもあるようです。(副作用が懸念されるため、自己判断での使用はお勧めしません。)

一番手軽にミノキシジルを試せるのは、処方箋なしにドラッグストアで入手可能な大正製薬の「リアップ」です。
薬剤師による説明を受ける必要がありますが、手軽に手に入るので、まずミノキシジルを試してみたい方は「リアップ」から始めるとよいと思います。

国内では「リアップ」のみがミノキシジル配合の医薬品として認可されていますので、「リアップ」以外を試してみたい方は、男性型脱毛症AGA治療を行う病院などで処方してもらいましょう。ただ、病院によっては希望するミノキシジル配合の医薬品を扱っていない場合もありますので、事前にホームページ等で取り扱いがあるかどうか確認するのが良いでしょう。

AGA治療を行う病院では、まずは男性型脱毛症AGAであるかの検査をしたり、その症状などから総合的に判断し、薬を処方されます。AGA治療のクリニックで希望している薬を処方してくれるかどうかわからなくても、AGA治療のクリニックでは自分にあった治療法が探せるので、いちど相談してみると道が開けるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です