日本で唯一のミノキシジル発毛剤「リアップ」は選べる5種類!

発毛効果が医学的にも認められた、ミノキシジル配合の発毛剤といえば「リアップ」ですよね。
「リアップ」にもいくつか種類があるのをご存知でしょうか?
成分を中心に、リアップのシリーズについてみていきたいと思います。

「リアップシリーズ」には
「リアップ」
「リアッププラス」
「リアップX5プラス」
「リアップジェット」
「リアップリジェンヌ」の5種類があります。

まずは、「リアップ」から見て行きましょう。
「リアップ」は、ミノキシジル配合の発毛剤として認可された、日本で初めての医薬品です。
ミノキシジルは1%配合で、薄毛の改善や発毛を実感するまでは6か月間様子を見ること、となっています。
ミノキシジルの他には、プロピレングリコール、エタノールのみ配合されていますので、これらの薬品にアレルギー反応がある方は、使用を見合わせた方がよいかもしれません。

続いては「リアッププラス」。こちらもミノキシジル1%配合の商品です。
ミノキシジルの他に、パントテニールエチルエーテル(毛細胞に栄養を補給)、トコフェロール酢酸エステル(皮脂の酸化を防ぎ頭皮を保護)、l-メントール(頭皮に清涼感)といった頭皮環境を整える成分が追加されています。
また、添加物としては、カミツレ油、1,3-ブチレングリコール、クエン酸、エタノールが使われており、「リアップ」に配合されていたプロピレングリコール(PG)が体に合わない人や皮膚が弱い方は、「リアッププラス」を使用しましょう。

「リアップジェット」は、「リアッププラス」の薬剤をエアゾール式にしたものになっていますので、「リアッププラス」の薬剤に噴射剤としてDMEが追加されています。爽快な使用感がほしい方にオススメです。

「リアップX5プラス」は、ミノキシジル5%配合の商品で、国内ではミノキシジル最大量が配合されています。
ミノキシジル1%に比べて、ミノキシジル5%の方が効果が高いことが臨床試験で確かめられています。より効果を実感したい方は「リアップX5プラス」をお勧めします。
ミノキシジルのほかには、ピリドキシン塩酸塩(過酸化物質やフケの発生の原因となる皮脂の過剰な分泌を抑制)、トコフェロール酢酸エステル(皮脂の酸化を防ぎ、頭皮を保護)、l-メントール(頭皮のかゆみをおさえ、清涼感を与える)といった、地肌を整える成分が含まれています。
また、添加物としては、セタノール、1,3-ブチレングリコール、ジブチルヒドロキシトルエン、リン酸、エタノールが使われています。

最後にご紹介するのは女性向けの「リアップリジェンヌ」。「リアップリジェンヌ」は女性向けに開発された、日本で認可された唯一の商品です。ミノキシジル1%配合で、ミノキシジルの他に、パントテニールエチルエーテル(毛細胞に栄養を補給)、トコフェロール酢酸エステル(皮脂の酸化を防ぎ頭皮を保護)、l-メントール(頭皮に清涼感)といった頭皮環境を整える成分が追加されています。ここまでは「リアッププラス」と同じ構成になっています。また、添加物としては、1.3-ブチレングリコール、クエン酸、エタノール、ヒアルロン酸Naが使われています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です