ハゲは遺伝する?そのハゲにもミノキシジルが効果あり!

ハゲは遺伝するのでしょうか?答えはYESです。
父親がハゲていなければ、ハゲないのでしょうか?答えはNOです。

ハゲの遺伝は、父親からだけの遺伝ではありません。両親、祖父母の誰かがハゲている場合は、あなたにも遺伝している可能性があります。

遺伝するハゲは男性型脱毛症(AGA)と呼ばれ、女性は女性男性型脱毛症(FAGA)と呼ばれます。
30歳前後から、男性の場合は生え際の後退や頭頂部が薄毛が見られ、女性の場合は頭頂部から全体的に薄毛になります。
なくなってしまった広範囲の髪の毛を取り戻すのは大変難しいことですが、今ある髪の毛を元気にしたり、薄毛の部分の毛を増やして薄毛を目立たなくすることはできます。

育毛剤や発毛剤は気休めと思っていませんか?
発毛剤にも医薬品として認められたものもあります。それは、ミノキシジル配合の発毛剤です。

ミノキシジル配合の発毛剤で日本で認可されているものは「リアップ」のみとなっていて、最も手軽に手に入れることができるミノキシジル配合の医薬品です。

髪の毛を取り戻すために、ミノキシジルで発毛生活を始めましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です