禿げないためにミノキシジルを使いましょう

禿げないために、自分でできることはあるのでしょうか?

禿げるのを予防することは難しいですが、ハゲになるかもしれない、その予兆が見えたらぜひ、ミノキシジルの発毛剤を使ってみて下さい。

一つのサインとして、男性の場合は、生え際の後退、生え際がM字、後頭部の薄毛が見られたら、ミノキシジルの出番です!

ミノキシジルは、それほど進行していない男性型脱毛症(AGA)に効果があるようですので、少し薄毛が気になった段階で使うのが効果的でしょう。

禿げて皮膚がつるつるになると、さすがのミノキシジルも効果を発揮できないかもしれません。
つるつるになった皮膚は陸地で例えるならば、いわば砂漠地帯のようなものなのです。

さらに、毛が生えてくる毛穴がなくなってしまった可能性が高く、また毛穴があったとしても、土壌が砂漠、ということを考えると、そこに髪の毛を生やすのはかなり難しいのが分かりますね。

逆に考えると、頭皮が固いつるつるの皮膚になっていなければ、まだ生える可能性もありますので、ミノキシジルを試してみる価値は十分にあります。

フサフサまで戻る保証はありませんが、確かに発毛効果がある、と実感する方が多いミノキシジル。薄毛の進行を食い止め、禿げないためにも、ミノキシジルで発毛生活始めましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です